エンジョイ!子育日記☆リツコデラックス☆

主に私の子育て体験談やネットビジネス&節約、美容や健康のお話。買ってよかった物の感想や口コミ、失敗談にも触れます。情報共有で日常を少しだけデラックスに。

MENU

シミを1500円で消す方法~ハイドロキノンとトレチノインを1ヶ月塗った結果~

こんにちは!秋になりましたね~~朝晩は冷える今日この頃、すっかり日射しも弱くなりました。

さて、秋と言えば!食欲の秋とか読書の秋とか言いますが、忘れてません?

秋は

 

シミを消す季節です!!!

 

はい。冗談じゃあないんです。ちゃんと根拠がありますからね。

そんなわけで今日は「シミ」のお話をたっぷりとしますよ。私の実際のシミ治療の写真も公開しちゃいます。

 

さて

あなたの肌には何個のシミがありますか?

f:id:kopuccho:20170807211311j:plain

私には一個もないよ~~ん!!ヘッヘー

という方は一刻も早くお帰りください!!ゲットアウト!!

というのは冗談ですが、やはり気になりますよね、シミ。

私は妊娠するまで特に気にしていませんでした。

しかし妊娠中に沖縄に行って帰ってきた矢先、なんだかお肌にポツポツと黄色い模様ができた。それはやがて茶色になり、結果「シミ」に…

今では毎日鏡を見ては頭を抱える、悩みのタネであります。(きちんと日焼け止めを塗っときゃよかった)

 

そんなわけで今日は、私が行ったシミ除去法を伝授したいと思います。

その名も

 

「ハイドロキノンとトレチノインでシミを消す方法」

 

でございます。

まず

・ハイドロキノンとは?

簡単に言いますと、お肌の漂白剤であります。肌を白くしてくれます。

日本では医療用で、皮膚科などの病院に行かないと手に入りません。本来なら処方箋代やら薬代やら治療費やらでお高くなってしまいがちですが、個人輸入業者のもとお安く手に入れることができます。

有名なのが「ユークロマ ハイドロキノン4%クリーム」。美白成分配合で、今からできそうなシミにも、既にできてしまったシミにも効果的な、世界中でシミに悩む女性に愛されている美白クリームです。
 
続いて
・トレチノインについて。
トレチノインとは、ビタミンA誘導体の一種であり、短期間で肌のターンオーバーを促す事ができます。要は新しい細胞に切り替える手助けをしてくれるんですね。

クリックで詳しい商品ページに飛びます(オオサカ堂)。 肌の若返りに非常に効果的ですが作用は強力のため、使うには注意も必要なほど。

f:id:kopuccho:20170907120954j:plain

我が家のユークロマクリーム(ハイドロキノン)とA-Retジェル(トレチノイン)です。

トレチノインもハイドロキノン同様、処方箋がないと手に入りません。個人輸入代行のオオサカ堂さんでお安く手に入りましたよ。こちらも送料無料。

濃度があって、私は0.1%を選びましたが、0.025%とか0.5%とかもあります。こわい方は最初は低めの濃度から試してみるのもいいですね。

ちなみにこちらの2つはニキビ跡やいちご鼻などにも効果的。

 

・治療法

日本では個人で買えないこちらの2つ。使用には注意が必要です。

誤って使うとかえって肌がひどいことになるので、こわい方はちゃんと皮膚科に行って治療しましょうね。

 

治療は長期に渡ります。

まず約2週間~1か月、ハイドロキノンとトレチノインを朝晩2回シミに塗ります。(ターンオーバー期間)

その後約2週間~1か月(上記を塗った期間と同じ期間)、ハイドロキノンのみを朝晩シミに塗ります。(クールダウン期間)

ターンオーバーとクールダウンを合わせて1クールと呼びます。1クール終えたあと、1~3か月ほど休んで2クール目を行います。

 

やり方は以下の通り。

①ハイドロキノンとトレチノインを多めに購入

トレチノインは低濃度と高濃度を揃えるのがいいかと。というのも、数種類持っていれば低濃度で効かなかった場合、すぐに高濃度にシフトできますからね。

またハイドロキノン・トレチノイン共に開けたら長く保存できません。2クール目に入ったときに新しいのを使うためにも、多めに買っておいた方がいいです。送料が安くすみますからね。

 

②朝と夜、洗顔&保湿後にトレチノインをシミからはみ出さないように薄く塗ります。

手で塗ってはだめです。綿棒を使うといいですよ。

保湿にはビタミンC誘導体入りの化粧水を使いましょう。私はコスト削減のため、水に溶かすタイプの物を使っていました。

 

③乾いたらハイドロキノンをトレチノインより広めに塗ります。

ハイドロキノンは厚めに塗っても心配ありません。適宜使用しましょう。

 

④乾いたら保湿剤と日焼け止めを塗ります。

紫外線から肌を守りましょう。

 

これを2週間から1か月間繰り返します。個人差はありますが、だいたい3~5日ほどで炎症→皮むけがはじまります。

その後炎症が収まり、肌が元に戻ってきたときに、シミの薄さを実感することができるかと思います。

 

・注意点

肌が弱っているので、治療中は日焼け止めはしっかりと塗りましょう。ハイドロキノンは紫外線を浴びると毒素に変わり、かえってシミを濃くしてしまいます。

そのため治療を始めるには、紫外線の弱い季節が良いのです。

 

またハイドロキノン&トレチノイン共に冷蔵庫に保管しましょう。(ユークロマを常温保存して茶色く変化させてしまった経験あり)

両方とも、1か月で使い切るようにしましょう。

 

目の周りには使用しないでください。また、ハイドロキノンを3か月以上使用するのはやめましょう。

 

ユークロマクリームはハリで穴を開けて少しずつ出すようにするとよいですよ。

炎症が強すぎたり、逆に全く皮むけが起こらなかったら、トレチノインの濃度を調節しましょう。自分ではどうしようもなくなったら、早めにお医者さんに見せてください。

 

文章だけでは分かりにくいと思うので、実際の私の治療中の写真も一緒に紹介していきたいと思います。

私はターンオーバー期間が2週間、クールダウン期間が2週間です。延べ一か月間治療を行いました。その結果報告がこちらです。

お見苦しい写真ではありますが、もうちょっとだけお付き合いください(汗)

 

f:id:kopuccho:20170907121458j:image

4/15

目の下にある大きな2つのシミが治療対象です。こいつらをやっつけていきましょう。

 

f:id:kopuccho:20170907121404j:image
4/18【1日目】

ターンオーバー期間開始、ハイドロキノンとトレチノインを塗っていきます。塗った直後は何の変化もありません。


f:id:kopuccho:20170907121606j:image

4/20【3日目】

なんだかシミが濃くなってきた気がします。


f:id:kopuccho:20170907121628j:image

4/22【5日目】

炎症が起きてきました。ターンオーバーの始まりです。肌がヒリヒリします。皮むけも始まりました。


f:id:kopuccho:20170907122424j:image

4/23【6日目】

 炎症が収まりません。薄い皮がピリピリとむけていきます。


f:id:kopuccho:20170907122516j:image

4/24【7日目】

痛いです。ハイドロキノン&トレチノインを塗る回数を、1日1回に減らしました。

 


f:id:kopuccho:20170907122548j:image
4/25【8日目】


f:id:kopuccho:20170907122616j:image
4/28【11日目】

だんだんと炎症が収まりました。ハイドロキノンとトレチノインを塗る回数を1日2回に戻します。


f:id:kopuccho:20170907122635j:image

4/29【12日目】

 


f:id:kopuccho:20170907122703j:image
5/1【14日目】

ターンオーバー期間終了、クールダウン期間(ハイドロキノンのみ)の始まりです。

 

f:id:kopuccho:20170907122737j:image
5/3【16日目】

 


f:id:kopuccho:20170907123102j:image

5/9【22日目】

赤みが引き、本来の肌色が現れました。なんだかシミが薄くなったような気がします。


f:id:kopuccho:20170907123203j:image

5/13【26日目】

痛みは全くありません。赤みはまだ完全には引きません。


f:id:kopuccho:20170907123237j:image

5/16【29日目】

クールダウン期間終了、治療が終わりました。


f:id:kopuccho:20170907123306j:image

5/25

治療終了10日後の写真です。シミが薄くなっているのが分かりますか?

 

f:id:kopuccho:20170907124127j:image

現在

あらっ!1個まだ残っていますね~~

ですが、上にあった方は完全になくなりました。1匹やっつけられましたよーー!

3か月休んだので、これから2クール目をスタートさせたいと思います。

 

1クールで薄いシミなら消えてなくなるほどの効果を持つハイドロキノン&トレチノイン。1本ずつ買ってお値段は約1500円です。(当時ユークロマ1本800円、A-RetGel2本で1400円)

1500円でシミ1個消しちゃいました。

個人で色々揃えるのが面倒、という方におすすめなのが、「BIHAKUEN」。有名な美白美容品で、ハイドロキノンとトレチノインが一気に揃うのが魅力的。返金保証もついていて安心です。

クリックで商品ページへ。オオサカ堂さんの商品レビューや詳しい使用法なども見れます。参考までに☆

以上、シミを1500円で消す方法でした!シミのないお肌まで、あと少し~~!